木材のリサイクルセンターWood Recycle Center

木材の受け入れから処理までワンストップ

コウエイに集められる木材は主に家屋解体材、木製パレット、木材チップ材、伐採された原木等、あらゆる木材が集められます。集められた木材は建材、製紙用チップなど用途により仕分けられ処理されます。

年間の処理量は31,000tになります(30年度実績)

木材の調達から処理まで自社でワンストップで行える設備・技術と、山林造成から伐採のノウハウの提供等、大切な資源である木材の無駄のない有効活用を常に考えています。

バイオマス燃料チップの生産

コウエイでは年間25,000tもの木質バイオマス燃料チップを製造しています。
本社工場、京都綾部工場、山崎バイオマス原木集積場、赤穂バイオマス生産工場と建設し、安定した調達・製造・供給体制を実現しています。

赤穂工場で2号ボイラー完成稼働予定

赤穂バイオマス生産工場では来年2020年秋ごろに完成稼働予定。
枝木(雑木・杉桧・剪定木)の持ち込み、買取の予定。
詳しくは稼働前に連絡・報告致しますので乞う期待を…

古材を活かす 魅せる個性

古材の中には加工・アイデア次第で充分に使えるものがたくさんあります。そんな古材を職人技で住宅や店舗の材料や様々な家具としてよみがえらせます。

古材特有の個性と木の温もりを感じながら、創意工夫で永く使っていくことが大切だと考えています。

  • 古材の加工賃は加工内容により異なりますので、その都度、ご相談の上決めさせて頂きます。